オトナ女性たちを困らせる秋バテ対策に

こんにちは。更年期ヨガ2級トレーナー中村多恵子です。


このところ残暑が少しずつ落ち着いてきて、朝晩は肌寒く感じるようになってきました。

そしてやってきた台風&秋雨前線活発シーズン。


この時期に起きやすいのが、頭痛、めまい、耳鳴り、だるさや肩こりや腰痛などなど…。


秋は一日の中でも気温差が激しくなることで、体温調整などを司る自律神経がフル稼働になり、だるくなりやすい時期。この気温差からくるだるさは『秋バテ』と呼ばれたりします。


その一方で、過ごしやすくなってきたこの時期は、お子さんの運動会や部活の大会の応援などイベントもあり、お母さん業をされている女性は休みたくても休めない忙しい時期。


だからこそ元気に過ごすために秋バテの対策としてやっておきたいのが、『冷え』の解消


今年の夏は最強に暑く、冷房や冷たい食事や飲み物で身体の内外からとにかく冷やすことを選択することが多かったと思います。

ただ、冷房や冷たい食事や飲み物で内臓が冷えやすくなってしまった状態では、身体もだるさを感じやすくなります。これからも引き続き気を付けておきたい免疫機能の低下を防ぐためにも、血行を良くして身体を温める力が大切です。


そしてそのだるさや疲れを回復させるためにも、睡眠が大事になってきます。

ただ、これも身体が冷えたままでは寝つきが悪くなったり、眠りが浅かったりしてしまいますね。


そのため、最近のウィメンズケアヨガでは簡単に身体を温められる足指のエクササイズや、耳のマッサージも取り入れています。クラスでマッサージを実践しているとみるみるうちに、みなさんの顔色が良くなり、温まってとろーんとした表情になります。そこからいざヨガで肩や腰などをほぐし、身体の深部の筋肉を目覚めさせ、骨盤、背骨の位置を整えるとクラスの最後には「あったかーい」「あったかい通り越して暑い(笑)」など、みなさん身体のみならず心もほぐれてリラックスされます。


「最近だるいのよね~」「冷えが気になるのよね」という方、是非ウィメンズケアヨガのクラスへどうぞ。日本全国どこからでも参加できるオンラインクラスも同時開催しています!

夜のクラスは 毎週月曜日 20:00~21:00。

お気に入りのルームウェア、すっぴんでカメラをオフにしてご参加いただけます!

クラス後、そのまま極上の睡眠へどうぞ。(オンラインクラス参加の詳細はこちらをご覧ください。)


更年期には女性ホルモンの分泌量の変化から冷えやすくなるもの。そしてこの秋が過ぎると本格的な寒さもいずれやってきます。今のうちに自分で身体を温める力を取り戻して、季節にも身体の変化にも動じない、キレイと元気を叶えましょう!



ウィメンズケア / ヨガ / ピラティス   スタジオおひさま|新潟

妊娠、出産、更年期 20代、30代、40代、50代からも ライフステージとともに変化する女性の身体 その変化に対応するしなやかさを磨き あなたがあなたらしく輝く日々を

0コメント

  • 1000 / 1000